検索
  • トータルリペア 岡本

スバル レガシー シート 合皮 剥がれ 劣化 修理 

今回の案件はスバル、レガシーシート修理です!!


レガシーに限らず、スバル車の合皮シート部分はお問い合わせが多いように思います。

まずは、線傷のように表面に亀裂が入り

次第に範囲が広くなります(^^;)



この画像を見て

どういう状況なのか、本革なのか、合皮なのか分かる方は素晴らしいです!(笑)


この画像の状況は、合皮の表面のビニール部分が劣化により

割れて剥げてきている状況です…

近年の高級風が流行りの中で

レザー調や合皮などが多くなってきていて

中には、年数とともに表面ビニール層の割れやハゲが多いものもあります。


高級車の王道ベンツですら低グレードには合皮が採用され

今回の案件と同じように表面がめくれたり

剥げて中のメッシュ層が見えるパターンは多いです!


国産車で、本革と書いてある車種も

側面部のみ合皮が使われ、経年劣化で側面部のみ亀裂が発生している場合もあります☑︎




布部分やプラスチック部分などをしっかり養生し

クリーニング・脱脂をしっかりした上で

メッシュ層が出ている部分にパテを充填していきます!


何度もブログやインスたでご説明しておりますが

劣化で割れてきている部分の修理に関しましては

そもそもの生地が弱くなっている場合いが多いです。


なので、再発のリスクもありますし

耐久性も強いとは言えません(^^;)

納期や、ご予算が合う場合には

部分張替えのご提案もさせていただいております☑︎

リペア箇所が

ぺろっとハゲるようなことは有り得ませんが

弱くなってる上から修理をしても限界があります…

劣化ではなく擦れや傷ならご安心ください!!




一気に飛んで完成写真です!!(笑)


最初の状況からわ想像もできない仕上がりだと思います☆


残っていた生地と、剥げてメッシュが出ている部分とで

ならしながら平にしていくのは難しかったです!


充填材硬化のために熱を入れると

残っている生地が耐えられなくなり

リペア範囲がどんどん広がって

ギリギリのリペアだったと思います…。

上手く仕上がってよかったです☺︎


ご依頼ありがとうございました☆


山口県宇部市を中心に、車内装、修理をしておりますが

防府市、山口市、小野田市を始め

ご依頼いただければ周南、柳井、下関など

どこまででもお伺いします!


ダッシュボード、ステアリング、レザーシートパンチングレザー、本革、合皮プラスチック、内張り等、穴開き、摩れ、劣化、ほつれ、張替えなど幅広く対応しております☑︎


コンセント、ドアを全開にできる作業スペースが確保できればどこでも作業は可能です☆


写真を送信頂ければおおよその見積もりも可能です!

まずはお見積もりだけでも

お気軽にご相談ください☎︎


TEL 09064371124   


トータルリペア岡本

  • Instagram